« 花いっぱいのブンゲン | トップページ | 緑豊かな 高島トレイル 大御影山 »

2014年5月27日 (火)

屋久島へ行ってきました〜!モッチョム岳など・・いっぱい

<携帯などでトップページが表示されない方のために、記事として、トップページを貼り付けておきます。トップページと同じものですので、トップページを見ることができる方はこのページは飛ばして、お読みください>

速報!!「マウンテンサポート やまや山形」のHPを作りました。

下記、URLです

http://yamaya-yamagata.jimdo.com

これで少しは見やすくなった・・と思います。

5月19日から4日間の行程で、屋久島へ行ってきました。

Img_6039_2 先ずは関空からPEACHで鹿児島へ・午前9時発
Img_6044_2 次は鹿児島から屋久島へ
Img_6046_2 やってきました屋久島です!少し雨模様。ちょうどお昼なので、まずはご飯を食べにいきます。目指す安房のお店がお休みだったので、次の候補地「屋久どん」にてお昼ごはん
Img_6047 屋久杉自然館です。まずは、こちらで屋久島のお勉強!
Img_6048 この日は、安房森林軌道の特集でした。とっても役に立ちました。
Img_6055 雨が止んだので、猿川のガジュマル園に、お散歩です。
Img_6060 2日目 この日もお昼から雨模様ということで、4日目と2日目を入れ替えることに・・屋久島一周+半山ガジュマル冒険の旅です。
さきにお土産買っています。
Img_6061 中間のガジュマルです。少し弱ってきているような・・
Img_6066 次は栗生浜のウミガメ産卵地です。ウミガメが上がってきた跡がくっきりです。近くのマングローブ、メヒルギの森にも立ち寄りました。
Img_6073 大川の滝にて
Img_6077 西部林道に入り、半山のガジュマル探しの旅です。沢がきれいです。
Img_6081 ヤクジカもいっぱいいました。
Img_6088 1つ目発見しました。ここには3つの大きなガジュマルがあります。
Img_6099 2つ目で〜す。登れそう・・
Img_6100 ガジュマルの中を縫うように歩きます。
Img_6113 こんな岩場もなんのその!きれいな川沿いの岩屋でゆっくりお昼です。
Img_6114 3つ目を見つけることができずに海についてしまいました
Img_6119 向こうには蛙岩・・・みんなカエルのポーズです・・
Img_6122 海からの帰り・・3つ目を探すべくウロウロします。ブランコです・・
Img_6128 少し苦労しましたが、やっと見つけました!!この半山で最大のガジュマルらしいです。
Img_6137 車に戻り、あと3/4周観光です。永田岬の屋久島灯台です。
Img_6140 永田浜です。ウミガメの上がってきたあとがいくつもありました。
Img_6142 うみがめ館です・・今日はお休みでした・・残念
Img_6144 その後、一湊のさば節を買うべく・・ウロウロしましたが、どこもお休み・・で、志戸子のガジュマル園です・・ここは有料のためパス!猿川や半山の方がずっと良かったです。
宮之浦で次の日の買い出しをし、4日目にお土産を買えないかも・・ということで、先にお土産を買い、準備万端で、3日目に!
Img_6149 3日目は良いお天気です。千尋の滝駐車場にて
Img_6151 さあ!行くぞ、モッチョム岳へ!
Img_6154 モッチョム岳には千尋の滝の右岸を巻いていきます。落ちれば下までいきます。
Img_6158 かなりの急登ですが・・登ります。
Img_6164 万代杉に到着です。これも立派な屋久杉です。
Img_6169 屋久杉の心音を聴いています。
Img_6177 チャボシライトソウです・・たくさんありました
Img_6178 アップダウンの激しい山です。ロープがいたるところにあります。
Img_6185 神山の展望台に到着です。モッチョム岳が見えてきました。
Img_6191 尾根沿いには、ヤクシマシャクナゲも咲いています。
Img_6196 ますますアプダウンが激しく・・
Img_6200 大きな岸壁沿いにて
Img_6202 ガンガン登ります!
Img_6203 展望が開けてきました。烏帽子岳や七五岳も見えています
Img_6206 またまた下ります。もう一息です!
Img_6208 最後の登りです!
Img_6210 最後の登りで〜〜す!
Img_6211_2 着きました〜!モッチョム岳頂上です。尾之間の町が見えています。
Img_6212 ここは、とっても気持ち良い頂上です。こちらで、ゆっくりお昼食べて、360度のパノラマを堪能してから、下山しました。バックは割石岳です。
Img_6220 私達の泊まっている民宿が見えています。お〜〜い!!
Img_6224 この山は帰りも大変です・・
Img_6225 きた道をアップダウンです。
Img_6237 シダの仲間?が一列に仲良さそうに並んでいます。
Img_6245 木の根が岩肌にびっちりです。お陰で手がかり足がかりで登れます。
Img_6250_2 モッチョム太郎に到着です。た〜ろ〜う〜〜!!という感じです。
Img_6262 沢沿いにはきれいなランが咲いていました。
Img_6270 登山口に下りてきました。午後4時ジャスト!
Img_6274 千尋の滝を見て帰りました。
Img_6278 帰り道、登ったモッチョム岳を振り返ります。
Img_6281 いつもは尾之間温泉ですが、この日は、平内海中温泉に入りました。今年から着替えるスペースができ、湯浴みのみOKとなりました。
Img_6287 夜は、ウミボタルを見に・・山ノ瀬へ・・Img_6293 4日目は、愛子岳・・のつもりが、少し時間が足りないかも・・ということで、蛇ノ口滝までハイキングすることにしました。
ラッキーにも熊さんが特別なコースを案内してくださるということで・・
Img_6294 大岩を越えていく、なかなかのコースです。
Img_6299 屋久島らしい森です
Img_6307 渡渉も何回かあります
Img_6309 ここは鈴川・・良い沢です。
Img_6311 大岩の上で休憩です。
Img_6314 尾之間歩道に出ました。何と、1時間半のショートカットができました!さすが、熊さん!
Img_6316 苔むした道を歩きます
Img_6319 標識が木に埋まっています。年代を感じる・・
Img_6320 淀川との分岐です。私達は左の蛇ノ口方面へ
Img_6331 ほどなくで、蛇ノ口滝へ到着しました。ここで、ゆっくり滝を見ながら、早めのお昼です。蛇ノ口のポース?!
Img_6341 滝の近くまで歩けます
Img_6343 うっとりです・・
Img_6349 帰りは尾之間歩道を温泉に向かって戻ります。車は前もって温泉に停めてあります。
Img_6355 大ヘゴの下で・・こちらのコースは尾根をトラバースしながらの道で、けっこう時間がかかりました。
Img_6360 ミニ苔むす森です・・もののけの森の名前が変わりました
Img_6366 ウラジロがきれいですね
Img_6375 尾之間が近くなると、パナマソウ?などが密生している森へ
Img_6383 尾之間温泉へ下りてきました。予定より2時間早い到着です
Img_6385 4日間、変更などはありましたが、皆さんお疲れ様でした。
Img_6386 帰りに寄った民宿の前で・・絹さん、熊さん、ありがとう!!
Img_6391 屋久島スイーツを食べて、大満足!屋久島を後にします。
Img_6392 関空に着いたのは、夜の9時半でした。存分に4日間使って屋久島を楽しんできました。次回は、秋にでも愛子岳と太忠岳に登ろう!ということです。もちろん、宮之浦や縄文杉、縦走なども多数組んでいきます。
今回来られなかった方もぜひご参加ください。
とっておきの屋久島を紹介しますよ!!

« 花いっぱいのブンゲン | トップページ | 緑豊かな 高島トレイル 大御影山 »

山行報告・・山登りの数々の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋久島へ行ってきました〜!モッチョム岳など・・いっぱい:

« 花いっぱいのブンゲン | トップページ | 緑豊かな 高島トレイル 大御影山 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ